忍者ブログ
ある特別な勉強法がわかってからは、たった1カ月たらずで中国語がスムーズにリスニングでき、ペラペラ話せるようになったのです。
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本当に1日に覚えないといけない動詞は1個か2個でした

 玉川 公平 様 (20代・会社員)


中国語を勉強しようと思ったきっかけは、
出張時に片言の中国語でも
現地の人々とコミュニケーションが取れるように
したいと思ったからです。


中国語は難しいと聞いていたのですが、何とか短期間で
中国語を話せるようになる方法はないかと、
ネットで検索しているとこのサイトににたどり着きました。


今まで、英会話教室に通ったこともありましたが、
高い授業料を払っても、3対1とかで、生徒同士で
毎回、同じトピックを英語で会話しなくてはならなく、
結局、ろくに話せないまま、教室を辞めてしまった経験があるので、
今回は教室に通うことなく、たった1ヶ月で中国語が話せるようになる
という魅力に惹かれて、この勉強法で勉強することに決めました。


勉強法を見るまで、半信半疑でしたが、
本当に1日に覚えないといけない動詞は、1個か2個でした。


毎日あっという間に1日分の勉強を終えることができたので
まったく、ストレスにもならず、逆に「こんなに簡単でいいの?」
と少し不安になるほどでした。


初心者で始め、毎日1個か2個の動詞を覚えて
24日分を終えた頃にちょうど出張で北京に行きました。


少し緊張しましたが、現地の人相手に、会話ができるのです!
2往復ほどの短い会話でしたが、まったくの初心者だっただけに
自分でも驚きました。


そしてただただ、本当に嬉しかったです!


もし初心者の方で「できるだけ短期間で、話せるようになりたい」
と思う方がいらっしゃいましたら、この勉強法を心からオススメします。




 中国語が話せるようになりたい方は、
下記サイトをご覧になってください。

 参考になると思います。 ☆中国語☆わずか50個の動詞で話せる中国語



PR
ブログ内検索

フリーエリア

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31